SAHMのGrowth Log

Kaggle挑戦への積み上げと、日本での出産→家族でUS移住までのメモなど

妊娠中に買ってよかった / いらなかったマタニティグッズ(2019-2020年)

妊娠したら...

昨年不妊治療の末、ようやく妊娠。
妊娠したら、自分のために子供のためにあれもこれも用意して、なんて思っていたけど、実際妊娠してみると無駄なものは買いたくないし、ものは極力増やしたくない。。
(そもそも家が狭いし、無駄なお金を使いたくない)
とは言え、ネットや雑誌などは広告やPRも多く、本当に必要なものを見極めるのが難しい。
ということで、私が実際に妊娠期間に本当に買ってよかったもの、いらなかったものを紹介していきます。
自分の第二子のためにもメモ。

妊娠中買ってよかったもの

【妊娠線知らず!】WELEDA マザーズオイル

妊娠7ヶ月の終わり(そこから出産まではほぼ変わらず)には腹囲100cm近くまで成長したお腹も、(おそらく?)これのおかげでほとんど妊娠線ができることなく出産までこぎつけた!
・シャワー後の濡れている肌に刷り込む
・乾燥を感じたら、ベタつかない化粧水をばしゃばしゃお腹に塗って、その後このオイルで蓋
という使い方を。 安くはないけど、結局妊娠期間中1.5本しか使っていないので、コスパも○。

【ここ数ヶ月これしか着てない】NISHIKI[ニシキ] マタニティパジャマ

妊娠後期から授乳期の今にいたるまで、パジャマはずっとこれ!
柄違いで3セット購入。
なんならもう1、2セット買い足したいくらいイイ!

  • ゆったりサイズで締め付けなし
    • 妊娠後期はとにかくお腹が大きくなりすぎて、家の中のどのゆるゆるパジャマを着てもお腹がきつかった
  • トップスの丈が長いので、寝相が悪くてもお腹が出ない
    • 普通の丈のトップスだと、寝ている最中にお腹が出て冷える冷える
  • 入院時にも持っていける
    • 私が出産した産院では、入院時の持ち物リストに前開きパジャマが指定されていた
  • 値段が安いので洗い替え用に複数枚買っても惜しくない
  • 洗ってもすぐ乾く
    • 産後は吐き戻しなどで汚れることが本当に多い
    • 乾燥機OK(トップスがちょっとシワシワになるけど

マタニティパジャマなんて産後着る機会ないから買いたくないなーと思っていたけど、別にマタニティじゃなくてもパジャマとして使えるし、本当買ってよかった。

【授乳に最強】noA600 授乳ブラジャー

お腹が大きくなってからの締め付け対策と授乳用に。
締め付けゼロ、授乳しやすい、安い!
授乳用のブラも使う時期が限られているので普段もつけられるものがいいなぁと思っていたものの、とにかく産後しばらくは一日が授乳で終わるくらい頻繁に授乳することになるので授乳用のものを買っておいてよかったです。
産前〜産後、少なくとも1年くらいは使えるので、この値段なら文句なし!

(おまけ)新タカヂア錠(消化酵素剤)

※身体に入れるものなので、服用時は主治医にご相談ください

悪阻に効くもの、というお題でいろいろな情報が転がってるものの、結局自分に効いたと思われるのはこの酵素くらい。
私は7週から15週くらいまで始終強い吐き気に襲われ続け、特に消化能力が落ちたせいか食後に吐き気が強まり、且つ朝よりも夜が辛い。
その消化能力を助けるのがこの酵素。でんぷんやたんぱく質の消化に効くようです。
これを飲んだからと言って吐き気が完全になくなる訳ではないけど、飲まないと食後の吐き気が格段に強くなるため、どうやら私にはとても効いていた模様。
外出時に、これを忘れたら家に戻るレベルで片時も手放せなかったです!

妊娠中買わなくてよかったもの

た○ごクラブとかを読むと、本当にたくさんのマタニティグッズが紹介されていていろいろ欲しくなっちゃいますが、結局本当に買ってよかったのは↑の4つくらい。
ここからは、買わなくてよかったもの、買ったけど使わなかったものも公開していきます。
注:私には必要なかったというだけで、商品を否定するものではありませんmm

  • 酔い止めバンド・シーバンド・サイバンド
    悪阻が辛すぎて、藁にもすがる思いで買いました...
    これを購入したころは、届いた包を開封する元気もなくて、つけたのは買ってから半月後くらいw
    しかし効かなかったなぁ。
    これをつけて一生懸命ツボを押したけど、私には残念ながら効果がありませんでした。。。

  • 骨盤ベルト
    妊娠中、幸い腰が痛いと思ったことはあまりなかったのですが、臨月近くなってくると、お腹が重たすぎて歩くのも辛い。
    そこでそろそろ骨盤ベルトの出番か?と思い購入しましたが、特段効き目が分からず。
    結局1回つけただけで、その後産後も含めて使っていません。
    先日ひさしぶりに骨盤矯正に行きましたが、ベルト使ってなかったものの特に骨盤の状態が悪くなっているわけでもなかったので、人によっては必要ないかもしれません。

  • マタニティ用ショーツ
    マタニティ用のショーツって大体がハイウエストになっていてお腹がすっぽり包まれるものかと思いますが、そもそもお腹まで生地があることに慣れない&なんとなく心地悪さを感じるので、自分には合わなかったです。
    結局、日頃履いているショーツで出産まで問題なくたどり着きました。
    (産後はもちろん産褥ショーツ必須)

  • 抱きまくら
    買った枕のサイズがでかすぎたせいか、眠るときに邪魔で眠りが浅くなってしまった。。 ちなみに買ったのは、三日月型でつま先まで届くようなもの。
    結局妊娠中、こちらの抱きまくらは使わず、家にあった大きめのぬいぐるみをずっと抱いてましたw
    正直、普通の枕でも全然イケます。
    買おうか迷っている方は、一度普通の枕を抱きまくらとして使ってみて、もう少し大きいサイズのほうがよければ抱きまくらの購入を検討されるのが良いかと思います!
    (ただしこの抱きまくら、授乳クッションとしても使えるものだったので、産後は大活躍)

まとめ

こんな感じで、妊娠中に本当に必要だったものはとっても少なかったです。
二人目を妊娠する機会がまたあれば、このメモを見返して、必要ないものを買わずに過ごしたいと思います〜
そしてどこかの妊婦さんのお役に立てれば幸いです♡